Skip to content

16 January 2012 (The Joy of Books)

January 16, 2012


.
I found this cute video today. Imagine if this is what goes on in every bookstore after they close!

Are you still a “real book” person or have you moved on to the digital format?

I am definitely tempted by the digital format, for the convenience, for the access to limitless books all on one digital tablet, for saving trees. (Although it made me think, is the mass production of digital tablets so less damaging to the environment than the paper format?) It also most certainly speaks to my minimalist side.

But in the end, I’m still a “real book” person. For me, holding the book in my hands, smelling it (both brand new and used), and flipping its pages is an essential experience of reading books.

I hope I’m not alive if and when physical books disappear for good.

今日このキュートなビデオをみつけました。
もし世界中の本屋さんで閉店した後こんな楽しいことが起こっているとしたら!

皆様は読書をする時、いまだに「紙」派でしょうか、それとも「電子書籍」派でしょうか。

私は電子書籍に誘惑されていないと言ったらウソになります。
便利さ、無限の本へのアクセス、環境的な理由など。
(でも今思ったのですが、電子タブレットの大量生産と紙の本の生産と
環境に与える影響がそれほど差があるのでしょうか?)
また、私の中のミニマリストにはアピール度はかなり大きい。

でも最終的には私はまだ「紙」派です。
私にとって、本を実際手に取って、
においを吸い込んで(新品・中古品ともに独特なにおいがしますよね)、
ページをめくる、これは本を読むということにかかせないことなんです。

もしいつか紙の本がなくなってしまう日が来るのなら、
できれば私がこの世を去った後であることを願うばかり。

Much love,
Kaori

3 Comments leave one →
  1. January 16, 2012 11:44 pm

    iPadを買ったばかりの私は「本をあまり読まない」電子書籍派です。^^;
    恥ずかしながら、環境が・・・という理由ではなく、ただ単に「それのほうがスマートだから」という合理主義的理由です。検索、ブックマーク、コピペなど汎用性があります。紙媒体だと他のフォーマットに移すのが大変っす。

    かおりさんと私は本を読む目的が違うのでしょうね。

    でもやっぱり紙の本を読むのは贅沢な行為になって行く運命だと思います。
    それはより多くの人がコンテンツをより消費しやすいプラットフォームを選ぶからでしょう。スマートフォンやタブレットにより動画・雑誌・本をどこでもみれるようになりましたからね。

    もうちょっと考察:
    当初はiPadで本も読むつもりでしたが、出費だけを考えたら決してiPadは安くないと思います。一冊の本を読み終えるのにどれくらいバッテリーを消費するかを考えればダウンロード代+電力代+バッテリーの消耗代+iPadの消耗代がかかるからです。煩わしくなかったらKindleを別に買って読んだ方が案外安上がりかもしれませんね。Kindleのほうが長時間画面を見てても疲れないですし。

    • January 17, 2012 6:24 pm

      おお、iPadを買ったのですね!
      イスラエルでは、都心では結構みんな持ってるのかもしれないけど、こちら田舎ではまだみかけません。
      便利さは想像できます。(スマートフォンほど小さいサイズのものでの読書はちょっと私には無理だと思いますが)

      RyujiさんのiPadでの読書の出費想定料、考えさせられました。
      数冊の本ならともかく、何十、何百冊となると総合的な消耗代は積み上がっていきますもんね。

      iPadは他の誘惑が多いけれど、Kindleは読書専門ですよね?
      そのほうがまだ私は「本を読むぞ」という気になるかな。

  2. January 17, 2012 9:17 pm

    テルアビブでもiPadはほとんど見かけませんね。
    たぶん、これはユダヤ人産のアンドロイドを強く押す圧力があるからでは?
    たぶんサムスンのタブレットの方が多く普及して行くのでは?

    Kindleは本を読む以外は何もできなかったと思います。
    本は更には古本として売却もできることを考えるとやっぱりiPadで読むのは以外とナンセンスかもしれません。

    それでもやっぱり読んでしまうのは、
    保管場所を取らない、持ち運ぶ手間がない、欲しいときにすぐに手に入る、また読みたいときに便利などの利便性に付加価値がつくのでしょう。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: