Skip to content

61 (Guava | グアバ)

October 18, 2010

Guava | グアバ

The other day I ate my very first guava.

I found myself standing in front of them at the supermarket without knowing what they were, purely drawn to them by their powerful smell. This used to be the case with mangoes throughout the summer. Their sweet, irresistible smell would hit me as soon as I entered the supermarket and lure me to the fruit section, where too many of them always ended up in our cart. At least I knew what mangoes looked like and associated them with their smell. But this time with the guavas, I didn’t know what I was smelling other than the fact that they smelled great and exotic, and before I knew I was standing in front of them, a pile of fruit completely foreign to me.

Up until now I only knew guavas from prepackaged juices and body creams. From that knowledge I somehow expected them to be like mangoes, papayas, or passion fruit, bursting with exotic colors. I was a bit surprised to see that the inside was not much different from the inside. It seemed, I don’t know, plain compared to what I expected.

I found the texture to be something between a hard melon and a pear without the bumps. The seeds are easier to chew than passion fruit (although I’ve been told that you’re supposed to swallow the passion fruit seeds). The taste is hard to put in to words, but it’s sweet (but not too sweet) and surprisingly simple.

I’m sad to have missed the wonderful Japanese summer fruits like nashi (pear), kyoho (large purple grapes), and momo (peaches), but I’ve been able to try many fruits here in Israel for the first time like guavas, figs, dates, pomegranate, and passion fruit. I guess it’s not too bad of a trade.

先日初めてグアバを食べました。

スーパーであまりにもパワフルなにおいに引き寄せられ、
気付いたらみたことのないフルーツの前に立っている自分が。
夏の間はマンゴーに同じように引き寄せられたものです。
スーパーに入った瞬間、甘〜いとろけるようなにおいに包まれ、果物売り場に直行。
いつも必要以上に買ってしまいました。
マンゴーはにおいと果物を一致することができたけど、
グアバは得体の知れないエキゾチックなにおいをたどり、
みたことのないフルーツの前に到着したのでした。

今まではグアバといったらジュースやボディクリームでしか知りませんでした。
その知識からなぜかマンゴーやパパイヤ、パッションフルーツのように
とても鮮やかな色を期待していました。
それだけにグアバの中身が皮とあまり変わらないのを見た時には、ちょっとびっくり・がっかり。
想像していたよりもはるかに普通といったところでしょうか。

感触は固いメロンとブツブツを抜いた洋梨の中間のような印象。
種はパッションフルーツより噛みやすく
(パッションフルーツの種は飲み込むのが正しいらしいですが)、
味は言葉では表しにくいですが甘く、そして意外に淡白でした。

梨、巨峰、桃など、日本の夏のおいしいフルーツを今年は逃してしまいましたが、
ここイスラエルではグアバ、イチジク、ナツメヤシ、ザクロ、パッションフルーツなど、
今までに食べたことのないフルーツをたくさん試しています。
そんなに悪い交換でもないかな。

Much love,
Kaori

5 Comments leave one →
  1. すみ permalink
    October 21, 2010 3:56 am

    へぇーこんな色なんだ。
    数回位食べたことあるけど、記憶に残りずらい色だよね。

    私ももっとまっピンクとかそんなの想像してた。

    イスラエルの小さい固めの桃、種無しマスカット好きだな。。。

    • October 21, 2010 8:27 pm

      私もイスラエルの桃とマスカット好き!
      マスカットはもう季節が終わっちゃったけど。
      桃はあまりぱっとしない見た目の割にすごくおいしいよね 笑

  2. miko permalink
    October 21, 2010 4:19 am

    グアバってこんなんなんだー。 私もジュースでしか味わったことないけれど、本物はもっとおいしそう。シミにイスラエルの果物で何が好き?って聞いたら「バナナー!」ってつまらない返事が返ってきた。 相変わらずKYなうちのハズバンド。

    • October 21, 2010 8:29 pm

      あははー 「バナナ」ね
      超シミらしい 笑
      もう一度聞いてみても同じ答えかな?

Trackbacks

  1. 25 March 2012 (Passion Fruit) « Meuleh! מעולה | Meuleh | メウレ

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: